• TOP
  • 田七人参って何がすごいの?

田七人参って何がすごいの?

今注目されている「田七人参」

田七人参.com健康診断や人間ドックなどの検査結果が悪く、医師から生活習慣の改善を指導されていませんか?
「運動をしましょう」「食生活を見直しましょう」という指導が多いと思いますが、運動や食事の習慣を変えることは、そう容易ではありませんよね。

そのため年々、健康食品・サプリメントの需要が高まっていますが、中でも「田七人参」を使ったサプリメントが健康に気を使っている方々の注目を浴びています。

「田七人参」という言葉を初めて耳にした方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、「田七人参」はどのようなものなのかご紹介していきます。

田七人参とは

田七人参.com

田七人参は別名「三七人参」とも呼ばれており、中国雲南省から広西省の限られた地域で栽培される植物。生産エリアが限られているだけでなく、種まきから収穫まで3年~7年かかるため、中国では古くから「金不換」(お金に換えられない)と呼ばれ、とても貴重なものとして扱われてきました。

田七人参には、サポニンやアルギニンを始めとするアミノ酸など、さまざまな成分が含まれており、高麗人参を凌ぐほどと言われています。それもそのはず、田七人参を収穫したあとの畑では、数年は雑草すら育たないとされており、田七人参が如何に土の養分を吸い取ってしまうかがわかります。

田七人参の成分※1

田七人参のすごさは「万能さ」にあります。中高年の多くの方が直面する年齢特有の悩みや不安を解消してくれるとされていますが、それは田七人参が全身のめぐりを改善することに由来しています。

田七人参の成分は「サポニン」です。サポニンは大豆やごぼうといった野菜にも含まれており、田七人参の仲間である高麗人参にも含まれている成分です。田七人参には、高麗人蔘の約3倍~7倍のサポニンが含まれています。

このサポニンが全身のめぐりに働きかけるため、年齢特有の悩みや不安を解消してくれると言われています。

前述のとおり、サポニンは身近な野菜にも含まれるため食事からの摂取も可能ですが、それだと必要量摂取できなかったり、手間がかかったりと継続がむずかしいものです。
そのため、サポニンを豊富に含む田七人参を使ったサプリメントなどで栄養補給する方が増えてきています。

※1
田中泰子.”田七人参の成分”.白井博隆 田七人参ものがたり “奇跡の田七人参”ができるまで.梓書院,2014,28-29

田七人参サプリ3つを徹底比較!


栽培法 有機栽培である場合:〇 有機栽培でない:△

認証 JAS認証・IFOAM認証の両方がある:◎ JAS認証のみある:〇

形状 粒状:◎ 粉末状:△

1日あたり価格 150円以下:◎ 150円以上:△

「原料」「飲みやすさ」「コスパ」の
3点でおすすめは「白井田七」

白井田七(和漢の森)

販売累計400,000袋突破!

圧倒的販売実績

人気の秘密は
「こだわりの栽培方法」
「口コミレビュー数」

おすすめポイント

その1 飲みやすさ

余計なものは一切加えず、圧力のみで錠剤(粒)の形にしており、飲みやすい

その2 コスパの良さ

高品質のサプリが、1日たったの132円
コスパが良い

その3 原料の質の良さ

田七人参栽培の第一人者、白井博隆さんが作り上げた
質の高い田七人参を使用。有機JAS認証、
IFORM認証は、白井田七だけ

コールセンターを自社で運営しており、購入後の
サポートも◎。また、万が一合わなくても、
15日間返金保証があるので安心